1. 文書管理システムのNS Solutionsホーム > 
  2. 文書管理 > 
  3. EMC Documentum > 
  4. TOP

EMC Documentumトップイメージ

ECMの必要性

企業内に蓄積されているデータを適切に管理することは、迅速で効率的な業務を行う上で重要であるばかりでなく、内部統制やコンプライアンス維持、危機対応といった企業経営の根幹を左右する重要性を持っています。ECM(エンタープライズ・コンテンツ・マネジメント)の導入は企業経営の効率を高めると同時に、リスクマネジメントを容易にし、企業価値を高める効果が期待できます。

製品

EMC Documentum

業務手順書・社内規定・設計書・マニュアルなどといった企業内で増え続ける業務関連文書の作成から活用、廃棄までのライフサイクルを最適化するソフトウェアプラットフォームです。

EMC Documentum D2

強力な構成管理機能を持つ直感的で洗練された次世代ユーザーインターフェイスです。

EMC Documentum xCP

常に改善し変化し続ける業務プロセスに柔軟に対応するための次世代BPMプラットフォームです。

EMC Documentum IRM

情報が”どこにあっても”、”利用しながら”アクセスを制限し、セキュリティを確保、さらに追跡を可能にするアプリケーションです。

EMC Documentum Mobile

シンプルで直感的なインターフェイスを備え、ユーザーは、いつでもどこでも、画像やビデオなどのリッチメディアを含むDocumentum ECMリポジトリにアクセスして安全にブラウズすることができます。

特定業務向けソリューション

EMCでは、Documentumをベースに、コンプライアンス要件の高い業務や、複雑なコンテンツ管理が必要とされる特定業務向けのソリューションをご用意しています。

  • 電子契約/Saas
  • CONTRACTHUB@absonne
  • ユーザー様へ
  • Web Content Manager
  • Adobe Experience Manager
  • 文書管理
  • Open Text
  • EMC Documentum
  • Oracle WebCenter
  • D-QUICK7
  • ワークフロー
  • Agile Works
  • X-point
  • Create!Webフロー
  • クラウド/SaaS
  • Nsxpres2 文書管理サービス
  • 原本管理サービス
  • 共有配信サービス
  • NS-BPOサービス
  • 法定電子公告向け 調査機関サービス
  • 統合電子帳票基盤ソリューション Paples
  • Appdynamics
  • MobileIron

  • イベント・セミナーのご案内
  • nsxpres.comオンデマンドサービスのご紹介ムービー
  • カタログダウンロード
たいせつにしますプライバシー