1. 文書管理システムのNS Solutionsホーム > 
  2. MobileIronソリューション > 
  3. 製品概要

 

MDMの必要性

企業のスマートデバイスの導入率が高くなるとともに、その管理を担当するIT部門担当者の役割もますます重要になっています。

デバイスを導入する際には、IT管理者は「導入目的」、「業務環境」、「デバイスに求める機能」、「将来の利用形態」などを考え、激しく変化する企業環境やユーザからの様々な要求を満たせる「モバイルデバイス管理ツール(MDM)」を選択する必要があります。

MDMに求められる機能の変化

モバイルデバイス管理ツール(MDM)に求められる機能は次々と変化しています。

従来、MDM導入を考える上でもっとも重要視されたことは「デバイス自体」の安全な保護でした。そのため、紛失、盗難などによる情報漏えいへの対策、ユーザ認証機能、暗号化、GPSによる位置追跡機能など、「デバイスそのものを危機から保護する機能」が必要とされていました。

しかし、現在のモバイルデバイスは、単なるPCの代替品としてだけでなく、PCを超える新たな業務手段として認識されはじめています。その変化につれ、MDMも「既存の端末セキュリティ機能の強化」はもちろん、「社内システムとの連携」、「グループやユーザを意識したアプリの配布・管理」(MAM)、「データの安全な利用及び端末間の通信を保護するコンテンツ管理」 (MCM)がもっとも重要なポイントとして注目されはじめています。

MobileIronソリューションは、MDMに求められる既存の機能を踏まえた上で、将来求められる変化にまで対応した多彩な機能を一早く開発、提供している、全世界トップクラスのMDMソリューションです。

企業内スマートデバイス導入・利用の課題

  • 電子契約/Saas
  • CONTRACTHUB@absonne
  • CONTRACTHUB@absonneライトパック
  • ユーザー様へ
  • Web Content Manager
  • Adobe Experience Manager
  • 文書管理
  • Open Text
  • EMC Documentum
  • Oracle WebCenter
  • GlobalDoc5
  • D-QUICK7
  • ワークフロー
  • Agile Works
  • X-point
  • Create!Webフロー
  • クラウド/SaaS
  • Nsxpres2 文書管理サービス
  • 原本管理サービス
  • 共有配信サービス
  • NS-BPOサービス
  • 日本語文書検査サービス ことしらべ
  • 法定電子公告向け 調査機関サービス
  • Appdynamics
  • MobileIron

  • イベント・セミナーのご案内
  • nsxpres.comオンデマンドサービスのご紹介ムービー
  • カタログダウンロード
たいせつにしますプライバシー